スマホを見て微笑んでいる女性

婚活男性、婚活女性のみなさん。こんにちは。
結婚したいけど、出会いのきっかけがない・時間がない・いい相手が見つからない。
こんな悩みをお持ちではありませんか?
日本は3人に1人が独身という、結婚氷河期を迎えています。
結婚相談所・婚活パーティー・街コンなど、婚活には様々な方法がありますが、多忙な現代社会においてマッチングアプリを活用した婚活が最も効率的です。
マッチングアプリで婚活をしようと考えている方に向けて「婚活向きのマッチングアプリとはなにか?」「婚活で使うならどのアプリがいいのか?
そんなあなたに読んで欲しいこの記事では、数ある婚活サイトやアプリを当サイト編集部が総力を挙げて調べ、価格・口コミ・レビュー・体験談・特徴などの各観点から徹底比較し、おすすめと判断した婚活サイト・アプリ9選をご紹介します!

おすすめの婚活アプリランキング9選

まずは、さっそく当サイト編集部が実際に体験して分かったおすすめの婚活アプリを紹介していきます。
今回のランキングでは、以下の項目に注目して評価を付けています。

  • コスパの良さ:婚活アプリの料金
  • 婚活真剣度:会員の婚活真剣度
  • 満足度:利用者の満足度

当然、サクラが存在するアプリ、婚活会員の一切いないアプリなどは紹介していません。
「婚活するのにどのアプリが人気なんだろう」
「どのアプリを使ったら安全なのかわからない」

といった方はぜひ細かくチェックしてみましょう。

1位match.com(マッチドットコム)|世界最大級!婚活会員も多数登録

マッチドットコム

運営会社 Match.com, L.L.C.
会員数 187万人
料金 基本プラン
6カ月コース 2,467円/月
3カ月コース 2,793円/月
1カ月コース 3,980円/月
ユーザー層 20代後半~30代後半

当サイトが調査した結果、もっとも婚活アプリとして注目を集めたのが、「マッチドットコム」。
アメリカで誕生した世界最大級のマッチングサイトで、国内会員数は187万人います。
実際に使ってみるとこのようになっており、会員は必ずはっきりと写った顔写真を登録しなければいけません。
女性一覧
ちなみにマッチドットコムは無料会員登録するだけで会員の検索をすることができます。
どんな会員が登録しているか気になる方は、メールアドレスの入力で簡単に登録できます。
▼マッチドットコムで会員をチェック▼
マッチドットコムに無料登録
さらに、マッチドットコムはアメリカ製らしくとにかく「出会いの機会」を重視したサイトデザインになっています。

マッチドットコムで出会いが見つかる3つの理由

  • デイリーマッチで毎日11人の紹介
  • 女性も有料で会員の質が高い
  • データに基づいたマッチングシステム
デイリーマッチで毎日11人の紹介

マッチドットコムでは独自のアルゴリズムで自分の理想に沿った異性を毎日11人紹介してくれます。
紹介してくれた異性をタイプかタイプではないかを選択すると翌日は前回の結果を踏まえ、よりタイプに近い男性を紹介してくれるようになるので毎日続ければ続けるほど理想の男性を紹介してくれるようになります。

女性も有料で会員の質が高い

マッチドットコムの利用は男女ともに有料です。
女性も有料ということはそれだけ真剣に出会いを求めている人が多く、月額料金も決して安くないため下手に業者などが入り込めないようになっています。

データに基づいたマッチングシステム

マッチドットコムの役立つ機能として、その相手と自分がどれくらい相性がいいかというのを独自の統計から算出し、教えてくれます。
相性
たとえば、「メールの返信率の可能性は〇倍です。」「マッチ率は〇%です」というのが表示されます。
どこまで正しいかは分からずともこのように書かれると、自然と相手に関心を持ってしまいますよね。
他にもマッチドットコムには、

  • ウインク:相手のプロフィールに送る
  • いいね:相手の写真に送る
  • お気に入り:気になった相手を追加
  • 足あと:相手の閲覧した履歴

など、相手に注目させるための機能がたくさんあり、出会いを見つけやすくなっています。
そんなマッチドットコムですが、実際のユーザーの口コミや評判はどうなのでしょうか。

マッチドットコムの口コミ・評判

私が見たことないだけかもしれませんが、サクラは見たことありません。私がサクラっぽい人にメール送ったりしなかったからかもしれませんが。
何人かにお会いして、最終的に結婚に至りました。妻は妻で、なんどか変な男に遊ばれたりしてますが、真面目な男性にも会ったそうです。Yahoo!知恵袋「マッチドットコムという婚活サイトはそれなり」


マッチドットコムで出会って最終的に結婚されたという口コミがいくつも見られました。
サクラは当然いないものの、中には、遊びの男性もいるようですので注意が必要です。

マッチドットコムの料金

基本プラン

マッチドットコムの料金

バンドルプラン

マッチドットコムの料金

マッチドットコムの評価★★★★★

25か国以上で利用される世界最大級のマッチングアプリで、会員からの評判の高い婚活アプリ「マッチドットコム」。
シンプルなデザインと、若干違和感の感じる日本語が気になるところではありますが、その他の点では、婚活として利用するのにおすすめできます。
ぜひあなたもマッチドットコムで素敵な出会いを!
ちなみにマッチドットコムは登録無料で、会員の写真やプロフィールも見ることができるので、気になった相手がいたら有料会員になるやり方が良いと思います。
▼マッチドットコムで婚活を始める▼
マッチドットコム公式サイトへ
さらにマッチドットコムの詳しい詳細や口コミについて気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。

2位youbride(ユーブライド)|日本最大級、確かな成婚実績

ユーブライド

運営会社 Diverse(mixiの子会社)
会員数 150万人
料金 スタンダード
6カ月プラン 2,320円/月
3カ月プラン 2,970円/月
1カ月プラン 3,980円/月
ユーザー層 30代~40代

ユーブライドは、mixi (ミクシィグループ)運営の日本最大級の婚活サイトです。
2017年の成婚退会者数は2746人という確かな実績で、日本の中でもかなり知名度が高いサイトです。

ユーブライドで出会いが見つかる3つの理由

ユーブライドが婚活サイトとして人気の理由は3つあります。

  • 女性は実質無料
  • 成婚退会者の60%は3か月以内に出会っている
女性は実質無料で利用できる

ユーブライドは基本的に男女有料なのですが、返信のみなら有料会員とメッセージのやり取りが可能です。
つまり、有料会員の男性からメッセージがもらえれば無料で婚活できてしまうので、そのためにはプロフィールに磨きをかけなければいけません。

成婚退会者の60%は3か月以内に出会っている

ユーブライドで成婚退会された方の60%以上がユーブライドの利用を開始して3か月以内に成婚しています。
婚活はスピード感も大事なので、それだけ婚活に真剣なユーザーが多いということが分かります。

プライバシー保護がしっかりしている

さらにユーブライドが人気の理由として、24時間365日のサポート体制プロフィール写真の公開範囲の設定ができるなど、利用者のプライバシー保護がきちんとしています。

ユーブライドの口コミ・評判

ユーブライドの口コミや評判を見ていきましょう。

私は、女性ですが、ユーブライドで出会った人と結婚しました。
まず、登録するとものすごい数のメールが届きました。
登録した日に120通くらいきて、その次の日は50通くらい。
その後、どんどん減っていって1週間後はほとんどメールは来なかったです。Yahoo!知恵袋「ユーブライドの評価を教えてください。」

どのマッチングサイトでも新規会員というのは人気ですが、ユーブライドも登録したばかりはたくさんのメールが来るようです。

お陰様で多数のお申し込みを頂きましたが、30代や40代はお断りさせて頂きます、と書いていても、申し込みのほぼ全てが30代後半から40代、50代!の父親と同じ位の年齢層に驚いています。
私は場違いかな?と感じ、そうであれば退会しようと思うのですが、日記など拝見しても年配の方々ばかりで中年クラブか?みたいな雰囲気ですよね?
恋愛して婚活して結婚を、と考えて登録しましたが、年配中心のサイトでしょうか? 恋愛相談Q&A

ユーブライドは年齢層が高いという口コミが多くみられました。
実際に利用した感想ですが、男性女性ともに40代50代の会員が多いという印象です。
それだけ結婚に対して前向きな会員が多いということですが、同年代や若い人と出会いたい場合には向いていないかもしれません。

ユーブライドの料金

ユーブライドの料金

ユーブライドの評価★★★★☆

会員の婚活真剣度、コスパの良さなどの点から、当サイトでは高評価にしていますが、年齢層の高さが気になるという方もいるかもしれません。
ですが、もちろん若い会員もいます。その信頼度や実績の高さは確かなので、気になったら一度無料登録してみましょう。
公式サイトはこちら

3位ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

運営会社 リクルートホールディングマーケティング
会員数 30万人以上
料金 6カ月プラン 3,564円/月
3カ月プラン 3,888円/月
1カ月プラン 4,298円/月
ユーザー層 20代~40代

第3位は、当サイト管理人がイチオシの「ゼクシィ縁結び」です。
結婚情報誌「ゼクシィ」の会社「リクルート」が運営しており、初めての方にもオススメの婚活サイトです。
一番の特徴は、婚活サイトでありながら結婚相談所のようにコンシェルジュのサポートが付いているという点です。

ゼクシィ縁結びの口コミ・評判


ゼクシィ縁結びは、他の婚活サイトなどと比較してみるとその良さが引き立つようですね。
特に、アクティブな会員と充実したサービスは評判になっています。
もっとゼクシィ縁結びについて知りたい方は下記ページに詳しい情報を載せているので、チェックしてみてください。

ゼクシィ縁結びの料金

ゼクシィ縁結びの料金

ゼクシィ縁結びの評価★★★★☆

大手の企業だけに運営も安心安全で事実、監視体制も24時間365日、個人情報も厳重なセキュリティで管理しているため安心して利用することができます。

  • 価値観診断によるマッチング
  • コンシェルジュによるデートセッティング
    会員昨年比280%

2014年サービス開始以来、会員数は昨年より280%も増えており、ますます人気になってきています。
それだけ出会いの可能性が増えているので、今一番出会える婚活サイトかもしれませんね。
ゼクシィ縁結び公式サイトを見てみる

4位pairs(ペアーズ)

ペアーズ

運営会社 株式会社エウレカ
会員数 200万人以上
料金 男性 3,480円~
女性 無料~
ユーザー層 20代後半

Facebook連動型婚活アプリのペアーズは累計会員数500万人を突破し、マッチング数は延べ3200万組を突破したマッチングサイトです。
Facebook連動型でありながら、Facebookの友達に知られることなく、タイムラインにも一切投稿されないので安心して利用できます。
安心して利用できるもう一つの理由として、クレジットカード決済や公的身分証明証による年齢確認があるためサクラや業者が存在しないことが挙げられます。

ペアーズの口コミ・評判

ペアーズの料金

女性は基本無料です。
ペアーズの料金

ペアーズの評価★★★★☆

・豊富な検索機能

マッチングサイトでは重要な男性の検索。
ペアーズでは相手を検索する条件が、年齢、居住地、身長、職業など基本的な項目から、結婚への意思、お酒、タバコ、子供が欲しいかなどパーソナルな部分まで絞り込むことができるので
より自分の理想に近い男性を探すことができます。

・コミュニティ機能

ペアーズは現在、約30,000のコミュニティが存在しています。
「料理が好き」「カフェ巡りが趣味」など自分の趣味や好みをアピールしたり、共通の趣味から相手を探せたり同じ価値観を持つ相手を探すことができます。

・1日のいいね受け取り数上限設定できる

ペアーズは会員数が多く、それだけ他サイトより男性が多いです。
マッチングサイトの特性上、人気がある会員には大量の「いいね!」がきます。
スマホに四六時中通知がきて困るという場合は1日に貰える「いいね!」の数を設定することで1日に10〜30人に制限することができます。

ペアーズ公式サイト

5位 ブライダルネット

ブライダルネット

運営会社 株式会社IBJ
会員数 30万人以上
料金 基本プラン 3,000円/月
ユーザー層 30代前半~40代

毎月15,000人がカップル成立するブライダルネットは、全国の結婚相談所や婚活パーティーで有名な株式会社IBJが運営しています。
2000年にスタートして以来、17年という長い実績を持ち、業界トップクラスのカップル成功率を誇っています。

ブライダルネットの料金

ブライダルネットの料金

ブライダルネットの特徴

・国内最大級のカップル成立数

国内トップクラスのカップル成立率(ひと月に21000人以上)という実績を持つブライダルネットでは、数々のサポートによって確実な実績を持っています。
結婚相談所や婚活パーティーを多く運営するIBJだからこそできるサービスがたくさんあるなという印象です。
公式サイトでは、実際に成婚した人たちの声なども見ることができ、本気で結婚相手を探すにはおすすめです。

・専任コンシェルジュ・婚シェルによるサポート

結婚相談所のノウハウを生かした専任のコンシェルジュによるサポートを受けることができます。
プロフィールカードの作成、婚活の活動プランの作成をはじめ、個別のアドバイスや写真撮影の手伝いなど、まるで結婚相談所のようです。

ブライダルネットの口コミ・評価 ★★★☆☆


公式サイトはこちら

6位 marrish(マリッシュ)

マリッシュ

運営会社 株式会社マリッシュ
会員数 6万人以上
料金 6カ月コース 2,330円/月
3カ月コース 2,660円/月
1カ月コース 2,980円/月
ユーザー層 30代~40代

2016年にリリースされた人気急上昇中のマッチングサイトのマリッシュ。
身分証明による年齢確認、24時間365日のサポート・監視体制、実名ではなくニックネーム制と安心して利用できる取り組みが徹底されています。
また、バツあり、シンママ・シンパパを優遇し婚活しやすいようにしており、マイナー需要にも全力で応える婚活サイトです。

マリッシュの料金

マリッシュの料金
※プレミアムプランは男女共に2500円/月〜です。

マリッシュの特徴

・バツあり、シンママ、シンパパへの優遇措置がある

婚活サイトといえば、独身、初婚、若者というユーザーが主ですが、マリッシュではバツあり、シンママ・シンパパに対してポイント増量など優遇措置を行なっており
一般的な婚活サイトではマイナスとされている項目もマリッシュでなら、気にならないという男性を探すことができます。

・結婚に真面目な方が多い

バツあり、シンママ、シンパパへの優遇措置があることからユーザーもそういった方々が多く、年齢層も他のサイトより高めになっています。
そのため結婚に対して真面目に考えている人が多く、遊び目的の人はほとんど存在しません。

動画プロフィール

顔が見えないネットでのやり取りで唯一相手の顔を見ることができるプロフィール写真ですが、マリッシュは写真の他にもショートムービーを掲載することができます。
静止画ではわからない雰囲気も動画でなら確認することができるので、より安心感がありますね。

マリッシュの口コミ・評価 ★★★☆☆


詳細記事はこちら
公式サイトはこちら

7位 エン婚活

エン婚活

運営会社 エン婚活株式会社
会員数 8千人
料金 登録料 9,800円
月会費 11,800円/月
ユーザー層 30代

エン婚活の料金

登録料 9,800円
月会費 11,800円/月
成婚料 0円/月

エン婚活の料金

エン婚活の特徴

結婚相談所と婚活サイトの融合

エン婚活は、「完全オンライン型の結婚相談所」という形で2016年に開設されて以来、着実に実績を出しています。
結婚相談所との違いは、対面で相談できないというところのみで、電話やメールによって相談を行うことが可能です。
無店舗経営によって費用も本来の10分の1という低価格で、婚活サイトとも違ったサービスによって完全にほかの婚活サービスと差別化を図っています。

エン婚活の口コミ・評価 ★★★☆☆

8位 omiai

omiai

運営会社 株式会社ネットマーケティング
会員数 100万人以上
料金 6カ月コース 3,780円/月
3カ月コース 3,880円/月
1カ月コース 3,980円/月
ユーザー層 20代~30代前半

omiaiの料金

omiaiの料金

特徴

まじめな恋活サイト

omiaiは恋活サイトという面が強いですが、真面目な人が多いのが特徴。
ユーザー層は若いですが、結婚を前提とする出会い演出がコンセプトということもあり、かなり落ち着いた方も多いです。

ほとんどの人が画像掲載

omiaiではほとんどの人が顔写真を設定しています。
「人となりはもちろん、やっぱり外見も重要!」という方にはおすすめですね。

omiaiの口コミ・評価 ★★☆☆☆


omiai公式ページへ
詳細記事はこちら

9位 matchbook

マッチブック

運営会社 株式会社ニジボックス
会員数 2万人弱
料金 6カ月コース 3,133円/月
3カ月コース 3,933円/月
1カ月コース 4,100円/月
ユーザー層 20代

マッチブックの料金

プラン プラン料金 1ヶ月料金
1ヶ月プラン 4,100円 4,100円
3ヶ月プラン 11,799円 3,933円
6ヶ月プラン 18,798円 3,133円
12ヶ月プラン 29,796円 2,483円

マッチブックの特徴

リクルートが運営する恋活サイト

リクルートグループが運営しているマッチブックは、2015年のリリース以来、若者をターゲットに拡大していきました。
各大学のミスやミスターを広告塔としており、ミス、ミスターなどのモデルが実際に登録しているといった面白い企画を行なっています。
ですが、実際に見つけることは難しいですけどね。

完全な若者向け

年齢層は20代前半から後半で、ペアーズよりも学生も比率も高いのがマッチブック。
なので真剣に結婚相手を求めるというよりは、若者の恋人探し向けという印象が強いです。

マッチブックの口コミ・評価 ★★☆☆☆


マッチブック公式ページ

婚活はマッチングアプリでする時代

婚活はマッチングアプリでするのが最も効率的で成功しやすい時代になりました。
その理由は婚活にかける時間が無かったり、そもそも結婚についての考え方が変わったためです。
また婚活をしている人の大半が30代を迎えたあたりで焦りから始めるものとなっているため、より効率的にできるだけ早く結婚を成功させる必要が出てきています。
このように皆さんが婚活に焦りを感じてしまっている理由には、日本の未婚率の増加に大きな原因があります。
次項では日本の未婚率が今どうなっているのか解説していきたいと思います。
これはマッチングアプリで婚活をする理由に大きく関わっているのでしっかりと読んでくださいね!

30代の未婚率が3倍増加!

結婚のきっかけは許嫁やお見合い、職場恋愛など様々な形があり「大人になったら結婚する」という考え方が一般的でした。
しかし時代と共に働き方が変わり、仕事が忙しく婚活する時間が作れない人理想の相手が見つかるまで無理に結婚を急がない人が増えています。
私の会社にも30代半ばまで仕事一筋のバリキャリ女性がいます。
「若いころは職場恋愛でもして寿退社するんだろうぁとか思っていたけど、気付いた時にはコレよね(笑)」と苦笑いを浮かべていました。
このように「大人になったら結婚する」という考え方自体が変化しているのです。
下記の図は国勢調査によって明らかになった1960年~2015年までの未婚率推移データです。
特に30~34歳の推移について着目してみてください。
男性未婚率の推移/人口動態統計
女性未婚率の推移/人口動態統計
引用元:内閣府
1960年から比較すると30~34歳男性の未婚率は4倍女性の未婚率は3倍に増加しています。
さらに結婚適齢期をとっくに過ぎた35~39歳についても約3倍増加しているのです。
これらを平均すると日本国民の3人に1人が独身であるということになります。
この図に比例するかのように、結婚に関する悩みを抱えている人々の声がネット上に続々と寄せられているので次項で紹介していきたいと思います。

どうして結婚しないのか?

悩みや不安の声を調査しているうちに、以下のような共通点が見受けられました。

・結婚はしたいけど仕事が忙しくて婚活ができない
・理想の結婚相手が見つからない
・結婚に対する意識が変わってきている(結婚することが常識ではなくなっている)

この記事を読んでいる人の中にも上記に該当するなんて方もいるのではないでしょうか?
それぞれの共通点について、実際の声を見ながら詳しく解説していきます。

結婚はしたいけど仕事が忙しくて婚活ができない

婚活の時間がとれない36歳女性です。
朝から晩まで拘束時間の長い仕事をしています。
30代後半に入ったのでそろそろ婚活もしたいのですが、なんせ時間がないので、何もしていないのが現状です。
同じような境遇の方がいましたら、どんな活動をしているか教えてほしいです。

Yahoo!知恵袋

1つ目は仕事が忙しくて婚活をする時間が無いといった悩みの声。
経済発展と共に仕事はますます多忙になり、結婚を考える余裕が無くなってしまっている人が増えているようです。
これは男性に限った話ではありません。
女性の働き方が変わり、バリキャリのような仕事に打ち込む女性が増えたことによって女性でも同じような悩みを抱えている人が多いのです。

理想の結婚相手が見つからない

結婚するなら理想は
マメで(仕事から帰宅する時の連絡など)
セックスもたのしくて
記念日誕生日には二人でお祝いして
仕事の休みはたまにデートしたり
平日に家で二人でお酒を飲んだり
浮気をしなくて愛情表現もしてくれて
という人がいいんですが
夢見すぎですかね・・・?

Yahoo!知恵袋

2つ目は理想の相手が見つからないという悩みです。
上記の声では人柄についての理想を語っていますが、人によっては年収職業にこだわる人もいます。
昨今の不景気の影響もあり、より安定して生活ができる人を結婚相手にしたいと思う人が増えているようです。

結婚に対する意識が変わってきている

結婚相手を見つけるにはどうすればいいのでしょうか?30代になり、結婚相手も見つからないまま日々が過ぎてしまいました。
20代の後半のころはまだ大丈夫なんて思っていたのに気が付けば30代の半ばにさしかかっています。

Yahoo!知恵袋

3つ目は結婚に対する日本人の考え方が変わってきている点です。
結婚に対して積極的ではなくなり、30代を迎えたあたりで焦りを感じ婚活を始める人が増えています。
いざ婚活をしようにも何をしたらいいかわからないなんて人もいるようです。
これらの悩みを全て解決できるのがマッチングアプリを使った婚活です。
マッチングアプリなら仕事の合間でも婚活はできますし、数百万人の会員の中から理想の相手を探すことができます。
ただしマッチングアプリで婚活をするのであるならば、婚活に向いているマッチングアプリとは何かについて正しく理解して選ぶ必要があります。
次項では婚活に向いているマッチングアプリとは何かについて解説していきます。

婚活向けマッチングアプリとは?

婚活に向いているマッチングアプリとはなんでしょうか?
世の中には多数のマッチングアプリがリリースされていますが、婚活・恋活・友達探しなどそれぞれ目的とする出会いの形が違います。
当然ながら、目的ごとに用意されている機能も異なりますので使うアプリによって成功率が大きく変化します。
単純に有名だからといった理由で選んでしまうと、時間やお金だけが浪費され無駄骨で終わるなんてこともあるので注意してください。
まずは婚活に向いているマッチングアプリとは何かを理解することが成功の第一歩となります。
それでは解説していきます。

婚活に向いているマッチングアプリ

婚活向けマッチングアプリとは何か解説していきます。
具体的には下記の3点に着目します。

・会員の年齢層
・会員数
・利用料金

今使ているマッチングアプリがあるならば、婚活に向いているのかどうか併せて判断してみてくださいね!

会員の年齢層

PCを使う女性
まず婚活として使うマッチングアプリを選ぶ時に始めに見るべきは年齢層です。
理由はそのマッチングアプリに登録しているメインの年齢層が実質的に結婚相手となるからです。
いくら真剣な恋愛を求めている会員が多いマッチングアプリを利用したところで、20代中心のマッチングアプリに50代が登録しても出会いは皆無に等しいでしょう。
真剣な恋愛をしているからこそメインの年齢層が自分の年齢に近いマッチングアプリを選ぶ必要があります。

会員数

並ぶ男女
年齢層に続いて大事なのが会員数です。
会員が多いということは出会いの可能性も比例して高まるということに繋がります。
また会員数が多いマッチングアプリは、それだけ選ばれやすい理由がありますので新規会員が増えやすいのもポイントの1つです。
「結婚相手に求める条件は譲れない!」という方は特に会員数を重視したマッチングアプリ選びをするのも手です。

利用料金

1万円札
婚活にかかる費用も無視してはいけません。
当たり前ですが、結婚を前提とした出会いをするということはお互いが慎重になります。
つまり軽い出会いのように即出会うということの方が稀で、メッセージやり取りなど長期的になりがちです。
1人当たりにかけるコストが高いと婚活を続けていくこと自体が困難になってしまいます。
自分のお財布事情に合わせたコスパの良いマッチングアプリを選ぶことも婚活を成功させるコツです。

婚活に不向きなマッチングアプリ

続いて婚活に不向きなマッチングアプリについて解説していきます。
具体的には以下のとおり。

・20代がメイン年齢層
・大人な関係目的

もしあなたが既にマッチングアプリを使った婚活していて、上記に当てはまるのであれば違うマッチングアプリを使った方がいいかもしれません。

20代がメイン年齢層

笑う女性
20代が中心となっているマッチングアプリは婚活として使うには不向きです。
全員が全員そうではありませんが、20代で結婚を本気で考える人が少ないのが昨今の日本です。
20代中心のマッチングアプリは主に恋活・友達探し・飲み友達探しといった軽い出会いが中心となっているため結婚を前提としない出会いが基本となっています。
「どうしても若い嫁・旦那が欲しいんだ!」という人は利用するのも手ではありますが、結婚まで発展する可能性は低いといえるのではないでしょうか。

大人な関係目的

不倫している男女
マッチングアプリの中には大人な関係作りに特化しているアプリもあります。
説明は不要かもしれませんが、こういったマッチングアプリにはカラダ目当て不倫相手探しの会員が数多く登録しています。
またこういったマッチングアプリにはサクラや業者が多いことも特徴ですので、無駄な時間やお金を浪費しないためにも婚活とは無縁のマッチングアプリと考えるのが良いでしょう。

まとめ

以上、おすすめの婚活サイト&アプリの9選でした。
アプリにもそれぞれメリット・デメリットがありますから自分に合ったものを見つけましょう。
気軽に利用できる婚活アプリですが、あなたがやる気になればきっと婚活アプリは最大限の力を発揮し、あなたをサポートしてくれるでしょう。
女性は無料で利用することができるアプリもあるので、気軽に始めてみてはいかがですか?