キャッシュバッカー

出会い系のキャッシュバッカー(CB)を皆さん知っていますか?
名前くらいは聞いたことがあるかと思います。
あなたが出会い系で出会いを求めているなら、キャッシュバッカーについて知ることを避けては通れません。
何故ならば、キャッシュバッカーを避けないと出会いに繋げることができないためです。
この記事では、キャッシュバッカーとは何か?その手口や特徴について徹底解説しています。
さらに、キャッシュバッカーの餌食にならない方法も伝授します!!
気になる方はぜひ参考にしてください!

出会い系のキャッシュバッカーとは?

キャッシュバッガーについて調べている女性

そもそもキャッシュバッカーって何?という人もいるはずです。
ポイント制出会い系サイトの中には、キャッシュバック機能があるものがあります。
男性がメッセージを送るのにお金がかかることに対して、女性はメッセージの送受信や写真閲覧されることによって出会い系内の通貨が還元される機能をキャッシュバック機能と言います。
一定以上ポイントを貯めると現金や電子マネーに変えることができるようになっています。
この機能を悪用し、小遣い稼ぎをしているのがキャッシュバッカーです。
男性からしたら、ポイントを浪費させられるだけなので迷惑極まりない存在のキャッシュバッカーですが、一体なぜ存在しているのでしょうか?

サクラとキャッシュバッカーの違い

悩む様子の男性
出会い系で最も気を配るのがサクラです。
これは業者や運営が主に女性会員を水増ししたり、男性ユーザーに課金させることが目的です。
ではキャッシュバッカーとはどういった人たちを差すのでしょうか。

キャッシュバッカーは一般の女性

業者などが大規模に行っているサクラと異なり、キャッシュバッカーは主に個人がやっています。
現在の出会い系サイトではメールをやり取りしたり、画像をアップするといったアクティブな女性会員にプレゼント商品と交換できるポイントを付与したり、また現金が還元されたりするキャッシュバックシステムを取り入れているところが多くあります。
キャッシュバッカーとはその特典を目当てにサイトを利用している人を差します。
サイト内で男性とやり取りをすればするほど運営側から特典がもらえるため、彼らはサクラと同じようになかなか連絡先を教えてくれなかったり、わざと長引かせる内容のメールを送ってきます
「会いたい」という風な積極的な内容のメールを送ってくる人たちもいますが、もちろん出会いが目的ではないので、実際に会うことはできません
さらにキャッシュバッカーは一般の女性がやっていることが多く、サクラのように嘘を付いているわけでもないため、違法ではありません。
そのためなかなか運営も完全に取り締まるのが難しいというのが現状です。
男性会員だけでなく、運営側にとっても会員の質を下げるため、このキャッシュバッカーという存在は厄介なのです。

女性とは限らない

女性からすればメールを返信するだけでプレゼントやお金をもらえるということ。
そんな簡単にお金を稼げるわけですから、キャッシュバックシステムを取り入れているサイトは悪質なキャッシュバッカーが爆発的に増えていきます。
基本は女性ですが、男性が性別を偽って登録しているという場合もあります。
いまでこそFacebookで認証できるサイトが増え、個人情報をある程度確かめられるようになりましたが、昔はほとんど自己申告のため女性として登録している男性のキャッシュバッカーもいたのです。

キャッシュバッカーが出会い系に存在する理由

キャッシュバッガーについて調べている女性
出会い系にキャッシュバッカーが存在する理由は大きく3つあります。

  1. 女性会員を集める
  2. 男女の交流の活性化
  3. 会員の定着率を高める

本来の出会い系側の意図としては出会い系の男女の交流を盛り上げるためにキャッシュバック機能が導入されました。
ですが、結果的に小遣い稼ぎにしか使わない人が出てきてしまいしまい制度自体が廃れてきたという背景があります。
さらに最近は、定額制のアプリが主流になってきています。
そもそもキャッシュバッカーが活動する場所が限られているのが実状です。
それでもなおキャッシュバッカーがいる出会い系が存在するのもまた事実・・・。
いなくならない理由としては、キャッシュバックの還元率が高いものがあり「稼げる」と考える女性が多いためです。
そのため、還元率が高い出会い系には注意が必要です。
では、キャッシュバック機能の料金体系について詳しくみていきます。

キャッシュバック機能のある出会い系と料金体型

レシートと出金の確認する女性

キャッシュバック機能がある出会い系の料金体系は下記のようになっています。

行動 女性報酬 男性負担
メール1通 1~19.8円 メール1通送信で50円
電話 1分15円前後 電話15秒で30円

メール1通あたりの報酬に大きな差があるように感じるかと思いますが、一般的なキャッシュバック機能の相場はメール1通1~2円程度と言われています。
優良出会い系であるYYCやPCMAXなどキャッシュパック機能があるもののメール送信/1円程度です。
小遣いを稼ぎに使う場合、メールを1000円稼ぐのには1000通送らなくてはいけないのでコスパが悪くキャッシュバッカーはいないと言えます。
還元率が相場よりも高い出会い系はキャッシュバッカーに注意する必要があります。
還元率が高い=キャッシュバッカーが多いということになりますからね・・・。

キャッシュバッカーの多い出会い系は?

出会い系アプリを利用する女性

キャッシュバッカーが多い出会い系の特徴は大きく2つ。

  1. キャッシュバック機能がある
  2. キャッシュバックの金額が高い

この特徴を踏まえて、有名な出会い系の中でもキャッシュバッカーが多いと言われている出会い系をいくつかピックアップし紹介していきます。

ワクワクメール

メール1通の報酬 3.0円
報酬の支払い方法 電子マネー

メールの報酬が相場よりも若干高いためキャッシュバッカーがいると言われているワクワクメール。
平均の相場よりも若干高くはあるものの、1000円稼ごうと思ったら300通以上メールをする必要があります
また、支払い方法が電子マネーのため手間が多いと言えるでしょう。
コスパが悪くキャッシュバッカーはそこまで多くないと言えますね。

ハッピーメール

メール1通の報酬 4.0円
報酬の支払い方法 現金

ワクワクメールと比べると報酬が高いハッピーメール
こちらは、1000円稼ぐのに250通必要ですね。
仮に1通1分で送ったとしても4時間かかる計算になります。
時給に直すと250円なので、コスパがいいとは言い難いですよね。
そのため、わざわざハッピーメールでキャッシュバッカーをやる人は少ないです。
出会いを求めながらキャッシュバッカーやっている女性もいます。
見分けるのが難しいですが、うまくやれば出会える上級者向けな出会い系ですね。

イククル

イククルはポイントの交換が可能となっているためか
キャッシュバッカーが多いと言われていますね。
【引用:Yahoo!知恵袋】

メール1通の報酬 5.0円
報酬の支払い方法 現金

イククルは換金率が高いのでキャッシュバッカーが上の2つよりも多いと言われています。
とはいえ、いまいち盛り上がっていないため、ユーザーの数がそもそも少ないです。
印象としては、キャッシュバッカーからしかメッセージが来ない上に、出会いを求めている女性を探すのが至難の技です
そのため、男性会員が定着せず、新規の会員も増加しないという悪循環をしています。
出会いを求めている男性にもキャッシュバッカーをしたい女性にも使う価値がない出会い系であると言えるでしょう。

Jメール

Jメールのように♀にキャッシュバックがあるところは、それ狙いの人がかなりいます。
きちんと相手を探してるのはまともな♀は5%以下、しかも生活保護需給者の割合はかなり高いですよ。(下手をすると、漫喫泊まり歩いてて生活保護さえもらえない、なども)【引用:Yahoo!知恵袋】

メール1通の報酬 7.0円
報酬の支払い方法 現金

Jメールには多くのキャッシュバッカーがいます
「キャッシュバッカーで稼ぐならJメール」と紹介しているサイトもあるほどなので、確実にキャッシュバッカーが多いと言えるでしょう。
しかし、出会いを求めている女性ユーザーも若干ながらいるのがイククルとの大きな違いです。
そのため、キャッシュバッカーを避けるスキルを身につけたら使ってみるのもありかもしれません。

デジカフェ

デジカフェという出会い系サイトなのですが、女性として登録すると男性からメールを受信したり男性とチャットをするとポイントが貯まっていきキャッシュバックもできます。
ウラデジモードというのもあり、エロありのモードなんですがポイントが2倍近くたまります。
うまくやれば結構稼げるみたいですよ。【引用:Yahoo!知恵袋】

メール1通の報酬 9.6~19.8円
報酬の支払い方法 現金

圧倒的な還元率を誇るのがデジカフェです。
まともに出会いたい男性からすればキャッシュバッカーが多すぎて使う価値が全くありません
ユーザーがどんどん減少しているのでキャッシュバック機能目当てで登録しても稼げないほどに盛り下がっています。
では、ここで紹介した出会い系などにいるキャッシュバッカーの手口について具体的に解説していきます。

出会い系にいるキャッシュバッカーの4つの手口

キャッシュバッカーの女性

万が一キャッシュバッカーに出会ったとしても、手口がわかっていれば騙されることはなくなります。
彼女らのも目的は何か?
それは、「なるべくメッセージを長引かせてお金を稼ぐこと」です。
これを理解しておけば、手口と結びついて「メッセージを長引かせようとしているな」と気が付けるはずです!!
具体的なキャッシュバッカーの手口について解説していきます。

頻繁に細かくメッセージを送ってくる

短文メールや定型文が送られてきた場合にも疑った方が良いでしょう。
その上やたらと返信が早いこともキャッシュバッカーか判別しやすいポイントです。
彼女たちは、いつでも返事ができるように、四六時中スタンバイしています。
また、メールをなるべく長引かせようとしてくることもキャッシュバッカーの特徴です。

色々とはぐらかし、メッセージを長引かせようとする

サイト内のメール機能を活用しないとキャッシュバック機能が使えなります。
そのためキャッシュバッカーは、頑なに連絡先を教えようとしません
思わせぶりなメッセージを送っては来るものの、「具体的に会おう」と提案するとはぐらかされ追撃をすると別の話題に移られてしまいます。
いざ会うことになっても、連絡先は教えず出会い系のメール機能で待ち合わせするも場所が二転三転し、無意味にメッセージをたくさん送らされることが大半です。
しかも、その上当たり前のように出会えません・・・。
「会いたい」や「すごくタイプ」など積極的なメッセージがきているにも関わらず頑なに連絡先を教えてくれない場合はキャッシュバッカーと考えた方がいいでしょう!

アダルト系の写真・動画。投稿で男性を釣ろうとする

都合いいエロ系の話を掲示板に投稿して男からメールを集めることも多いです。
「暇なので誰かメッセージしませんか?下ネタやエッチな話題大歓迎♡」
といった文言で毎日投稿してるような女性は、相手にする価値がありません。
画像掲示板や動画掲示板などにしょっちゅう掲示板に投稿していることもあります。
それは、自分が投稿したアダルト画像を閲覧されるたびにキャッシュバックポイントが入るためです。
登録しているプロフィール写真がエロい場合にも注意した方がいいでしょう。
またメールでいきなり、「嘘でしょ?」と思うくらい巨乳の美人がエロ写メを送って来ることもあります。
アダルトな要素で男を釣る女性はキャッシュバッカーだけでなくサクラ・業者の場合もあるので相手にしてはいけません。

業者やサクラなどについて詳しく知りたい人はこちら!!

→出会い系アプリ・サイトのサクラや業者の18個の特徴と5つの対処法

メッセージ以外に誘導しようとしてくる

出会い系内の電話機能や動画・そのほかの機能の使用を提案してくる場合も疑ってかかった方がいいでしょう。
理由は単純で、メールよりも換金率が高いためです。
電話をしたい」と言われても連絡先は教えてくれず、サイト内の電話を頑なに使おうとする場合にはキャッシュバッカーと判断した方がいいですね。
スカイプやカカオトークなど、知名度もあり無料で通話できるアプリがあるにも関わらずそちらを嫌がる場合にはキャッシュバック目的であると判断し別の女性にアタックをかけましょう
ここまでは、キャッシュバッカーの手口について解説してきました。
見分け方を知ることで被害に遭うことはなくなったかと思います。
ですが、一つ問題が残っています
それはキャッシュバッカーを見分けるには何にしても、メッセージのやりとりをする必要があることです。
早々に切り上げたとしても、若干ではありますがポイントを消費することになってしまいますよね?
見分け方がわかっていても、キャッシュバック機能がある出会い系を使っている限りはキャッシュバッカーにポイントを浪費させられてしまいます
どうすればいいのか?
それは、キャッシュバッカーがいない出会い系を利用することで、キャッシュバッカーに対する悩みは一発で解決します。

キャッシュバッカーがいない出会い系は何?

「キャッシュバッカーが存在しない出会い系なんてあるの?」
と思うかもしれませんが
確実に存在します。
キャッシュバッカーが存在しない月額制の出会い系サイト・アプリの特徴は2つ

  • 月額制である
  • キャッシュバック機能がない

キャッシュバック機能がなければ、そもそもキャッシュバッカーが活動することはできません
その上、月額制のものを利用すればキャッシュバッカーに限らず無意味なメッセージによってポイントを浪費する心配もなくなります。

出会い系アプリ初心者はコレ!!Pairs(ペアーズ)

ペアーズ

会員数 600万人以上
運営会社 株式会社エウレカ
主な年齢層 25~35才
月額料金 ¥2,980~
男女比 6:4(男:女)

Pairs(ペアーズ)無料ダウンロードはこちら!!


国内トップクラスの会員数を誇るPairs(ペアーズ)
その会員数600万人!毎日3000人が登録していると言われています。
facebook認証があり、安全性や悪質ユーザー対策もバッチリです。
会員数が多いということは、それだけ多くの人がアプリに価値を見出している指標になります
多くの人が、現在進行形で使っている証明になりますからね。
出会い系アプリが信用できない・・・」と考えている人は、Pairs(ペアーズ)であれば安心して使えるのではないでしょうか?
その会員数の多さから、出会いのチャンスが多いことが特徴!
地方に住んでいても出会いに繋げられる可能性が高いです。
恋人探しから生涯のパートナー探しまで幅広い用途に使えるので、迷ったらPairs(ペアーズ)を選べばいいでしょう!!

Pairs(ペアーズ)をもっと詳しく知りたい人はこちら!!

with(ウィズ)

ウィズ

会員数 72万人以上
運営会社 株式会社イグニス
主な年齢層 20~30才
月額料金 ¥1,300~
男女比 6:4(男:女)

無料ダウンロードはこちら!!

メンタリストDaiGoが監修していることで有名な出会い系アプリのwith
withの特徴はとにかくマッチング率が高いこと!
若くてアクティブな会員が増え続けており、今最もチェックすべき出会い系アプリです。

若年層が多く、気軽な出会いを求めている人や 20代と出会いたい人にオススメ!!
口コミ・評判が良いため、これから更に会員の増加が見込めるためアクティブ会員も増加していくはずです!!

ラブサーチ

ラブサーチ

会員数 170万人以上
運営会社 株式会社オープンサイト
主な年齢層 28~50才
料金 ¥2,880
男女比 4:6(男:女)

ラブサーチのダウンロードはこちら!!

運営歴17年サクラゼロの安心安全な老舗出会い系のラブサーチ
365日24時間体制で会員をサポートしてくれるので困った時もありがたいですね。
また、女性会員も多く出会いのチャンスが多いこともメリットです。
facebook認証もないので、SNSアカウントを出会い系と連携させるのが嫌な人にオススメです!

まとめ

ここまで、出会い系のキャッシュバッカーの手口・特徴について解説してきました。
最後にお伝えしたいことは、手口や特徴を知ることよりも、キャッシュバッカーのいない出会い系を使うことが大切であるということです。
キャッシュバック機能がない出会い系でかつ、月額制のものを利用がオススメです。
キャッシュバッカーへの悩みから解放され、快適に出会い系を利用してください!!
迷ったら、会員数の多いPairs(ペアーズ)がオススメです!
恋愛から結婚まで使えるので、用途を選ばないので迷ったらこれを使えば間違いありません。
登録から、マッチングまでは無料なので雰囲気が合えば課金を考えるくらいに気軽に利用してみてはいかがでしょうか?
Pairs(ペアーズ)無料ダウンロードはこちら!!