女性にモテモテの男性

某有名掲示板サイトやまとめサイトなどでよく見かけるオフパコという言葉。
話題に上がってはいるけどオフパコの意味がわからないという方々のためにもこの記事で解説していきたいと思います。

オフパコという言葉と意味

コスプレの女性たち
まずオフパコとは、二つの言葉が合わさってオフパコという言葉になっています。
まず「オフ」とは、インターネット上(SNS)などで知り合った方々がネットからではなく直接会うことを「オフ」といいます。
そして「パコ」という言葉は、セックスの隠語としてパコパコという言葉があります。
ハッキリとした理由はわかっていませんがなぜパコパコが隠語になったかというと、セックス時に出る擬音の「パコッ」が元になってパコパコになったと言われています。
その二つ「オフ」と「パコパコ」が掛け合わさって「オフパコ」という言葉になったとされています。
要はTwitterやfacebookで知り合ったもの同士が直接会ってセックスすることですね。

オフパコがなぜ有名になってきたか

なぜオフパコという言葉をよく聞くようになってきたかというと、某動画配信サイトなどで有名な動画配信者(一般の方)などがSNSなでメッセージでやりとりをし、会ってセックスをしていることが実際にわかったためです。
事件にもなりましたしね。動画配信サイトで歌を歌っていた配信者がファンの女子(未成年)とオフパコをして刑事事件沙汰にもなっていました。そういった経緯があり、某掲示板サイトやSNSなど盛り上がり「オフパコ」という言葉がいろいろなメディアに広がっていきました。

オフパコとセットでよく聞く超会議とは?

オフパコというと切っても切り離せないのが超会議というイベント。
超会議とは、有名動画サイトのニコニコ動画が運営しているイベントのことをニコニコ超会議といい、それを略して超会議といいます。なぜニコニコ超会議にオフパコにつながりがあるのかというと、基本的にイベントの出演者はほぼ有名動画配信者なので、一部の配信者が超会議のあとにオフパコにおよぶことがあるのだとか。
ニコニコ超会議自体オフパコの無法地帯といわてれおり、イベント後に超会議を楽しんだユーザー達がホテル街に消えていくという噂やイベント会場である幕張メッセ近くのお店からコンドームが消えていくという誠がどうかわからない噂が誇張して広がっていってしまい、ニコニコ超会議=オフパコという概念になっているのかもしれません。

普通の人間はオフパコできるの?

オフパコをするには別に動画配信者である必要なんてありません。
あくまでネットで知り合ってエッチすればそれはオフパコです。
ですが一般人となるとよほど気が合った人などしかオフパコ出来そうにありません。
オフパコ目的で動画配信者のなってもファンの層は女子高生や女子中学生などばかりで手を出してしまうと犯罪になってしまします。
ここはやはり出会系アプリに頼った方が現実的だと僕は思います。
ある意味出会系アプリでもオフパコになりますからね。