行動を起こす社会人

学生の頃はサークルや同じクラス、はたまたバイト先などいたるところで出会いがあった。
ところが、社会人になった途端急に異性との接点がなくなったという人は多いんじゃないでしょうか。
仕事に打ち込むのはもちろん素晴らしいことだと思いますが、自分のリフレッシュできる空間や相手を見つけるのも同じように大事なことですよね。
そんな出会いに困っているあなたに向けて今回は社会人が出会いを見つけるための場5選をまとめてみました!
ぜひ、この記事を参考にして理想のパートナーを見つけてみてください。

社会人の出会いの場1 職場

職場で働く男性
「自分の職場では恋愛したくない」「仕事の場に恋人を作るのは抵抗がある」なんて考える人がいるかと思いますが、会社は立派なコミュニティです。
人の集まる場なので、自ら積極的に出会いを求めに行けば努力次第で必ず相手を見つけることはできます。
もちろん上司や部下といった上下関係もあったりと考えなければいけないことはいろいろあると思います。
それでも、本当に出会いを求めているならば選択肢の一つに職場を入れない手はありません。
また、人は「行動範囲の半径15m以内でしか恋をしない」という恋愛心理にも基づくように、ほとんど毎日のように顔を見合わせる職場の人間は最も恋愛感情を持ちやすい人間でもあるということです。
せっかくの機会なので、今一度あなたの職場にいる人を恋愛対象に入れてみてはどうでしょうか。
些細なきっかけであなたの生涯のパートナーになるかもしれませんよ!

社会人の出会いの場2 取引先

男性と取引先の女性たち
職場でどうしても恋人を作るのが抵抗がある場合は、一つ視野を広げてあなたの会社との取引先にスポットライトを当ててみましょう。
ただし、あくまで最初はビジネス上での付き合いでしかないので、同じ職場の人間よりも慎重に関係を進めていかなければいけません。
難易度としては職場よりもいくらか難しくなりますが、職場と同様出会いを求めているならば、あなた自身からシャットアウトすることは非常にもったいないです。
相手側も初めは仕事上の関係でしかないと思っているので、まずはプライベートに連絡を取り合える関係になる必要がありますね。
そのためには、お互いの共通の趣味を作っていきましょう。
見つからなければ相手に合わせた趣味をあなたが始めてみても良いです。
とにかく仕事以外で接触する機会を設けるのが、取引先との仲を深める必須になります。
例えば、「普段どこらへんで洋服買ったりするんですか?」「あ、そこ私もよく行くんでオススメのスポットを後で教えますね!」みたいな感じで連絡先を交換するといった具合でもいいです。
いかにお互いのパーソナルな部分を共有できるかがポイントになってきますね。

社会人の出会いの場3 街コン・合コン

街コンに参加する女性たち
学生の頃と違って経済的に自由に動き回れるのが社会人なので、友人が定期的に合コンを開催しているなら積極的に参加していきましょう。
そんな場所で恋人なんか作りたくないなんて甘い考えは捨ててとりあえずはがむしゃらに出会いを求めに行く姿勢でガンガン攻めていくことが大事です。
また、あなたと同じように相手側も職場で恋愛が出来ないことから合コンに参加しているのかもしれないので、社会人同士の合コンならパートナーが見つかる確率は必然的に高くなります。
合コンを企画してくれるような友人がいない場合は、ネットにあるイベント情報サイトから街コンに登録してみると良いでしょう。
仕事の中で相手が見つからなければその行動範囲を広くするまでです。
とにかく異性との出会いがありそうな機会をくまなく探して一つずつクリアしていきましょう!

社会人の出会いの場4 共通趣味のサークル

サイクリング中の男女
学生時代から続けているスポーツがある場合、どこかの社会人チームに参加するのも一手です。
何より社外のコミュニティで何より共通の趣味になるので、打ち解けるのがとてもスムーズになります。
さらに、社会人チームといっても社会人オンリーではなく、学生も参加しているコミュニティが大半なのでそこで学生と触れ合う機会もできます。
仲良くなれば大学生グループと合コンといった新しい展開にも期待ができますし、何より多くの人間と付き合うことは閉鎖的な社会人生活にとって良いリフレッシュになります。
しかもサークルや社会人チームといったコミュニティでは定期的に飲み会があったりするので、自然と距離を縮められる機会が多いです。
友人を紹介でもいいですしネットでもSNS上で共通趣味の人間を集ったコミュニティがあるので、ぜひ探してみてください!

社会人の出会いの場5 通勤途上でのナンパ

バラの花を持つ男性
出会いの原点とも言うべきナンパ。チャラいイメージが強いですが、社会人のナンパは比較的成功率が高いと言われいています。
というのもスーツを着ているという印象からは清潔感を感じるから。
ナンパされるような可愛くて綺麗な女性は、みな日頃から声をかけられているのでありきたりな男性からの接触は基本完全無視です。
そのほとんどがスカウトか学生からのナンパだったりするので、飽き飽きしているわけですね。
そんな中、スーツを着た真面目そうな雰囲気の男性からは第一印象で差別化ができます
実際にサラリーマンの方から声をかけられた方が「安心できる」「勇気を振り絞って声をかけてくれたのかな」なんていう意見があったりするほどなので、通勤途上のナンパは効果的だと言えますね。
あとはあなたの勇気次第なので、頑張って声をかけてみましょう!

社会人の出会いの場6 婚活パーティー

婚活パーティーの男女
婚活パーティー?ばばあしかいねえじゃん。とか言い出す人がいて驚きます。
黙れよ、おまえもじじいだ、ボケ。
そんなことはさておき、真剣に相手を見つけたいのであればやはり婚活パーティーでしょう。
女性も真剣に相手を探しに来ています。
言い方は悪いですが、相手も売れ残りです。焦りを感じているのは事実。
連絡先の交換くらいなら99%成功します。
とはいえ最近乱立している婚活パーティー。
どの婚活パーティーに参加するかがポイントになります。
はっきり言って女性無料のパーティーは地雷率高めです。
若い子が多いという利点はありますがアラサー、アラフォー男性からしたら逆にデメリットです。
若い女の子が全員というわけではありませんが、その多くがお金を持った遊び相手をあさりに来ているだけです。
また、「職業は家事手伝いです☆」なんていうアラサーニートも多いから気を付けて。
しっかりとした女性と出会いたいのであれば女性からもそれなりの会費を取る婚活パーティーを選びましょう。

社会人の出会いの場7 クラブ

クラブ会場
急にチャラくてすいません。
でも、結構いい方法だと思いますよ。
とにかくいろんな人に出会えますからね。
がっつりナンパするのもいいし、バーカウンター付近でゆっくり飲んで仲間を探すのも良しです。
とにかく人脈を広げれば、出会いの可能性は広がります。その場で彼女を探すってよりは彼女を紹介してくれそうな人を探すくらいのつもりで行くといいでしょう!

社会人の出会いの場8 スポーツジム

スポーツジム
意外と出会いのきっかけとして多いのがスポーツジム。
当然ジムは真剣にトレーニングする場所ですから、遊び相手探しに引っかかる心配が少ないというポイントがあります。
もちろん、圧倒的に男性会員が多いという事は頭に入れておいてください。
そして、女性会員を見るや否ややみくもに声をかけるナンパ師になってはいけません。最悪出禁です。
まずは軽い挨拶から始めましょう。
共に汗を流す仲ですからさわやかに挨拶すれば不快に思われることはないでしょう。
そして最初はしつこく話しかけない事です。
ジム会員という事はこれからもこれからも顔を合わす機会はあるはずです。
最初は挨拶だけ、徐々に会話の数を増やしていくといいでしょう。
女性会員ばかりに目を向けるのではなく、同性とも人脈を広げれば合コンチャンスもやってくるかもしれません。
そして何より筋肉がつくのがいいですね。
筋肉は裏切らないんだ!筋肉があればすべてがうまくいくさ!

社会人の出会いの場9 ネットでの出会い

出会い系サイトを見る女性
ここまでリアルでの出会いを紹介してきましたが、以上の出会いの場が全て自分に相応しくないと感じる場合、ネット上での出会いをおすすめします。
わざわざ外に出向画面を通じてあなたの好みの相手を選ぶことも可能です。
しかも結婚願望がある場合はその需要に合わせたパートナーがいるコンテンツも充実しているので、ケースバイケースで出会いを存分に楽しむことが醍醐味となります。
今まで興味がなかった人もこれを機に一度ネットでの出会いを始めてみてはどうでしょうか。
また、当サイトでは月額課金で抜群の信頼を誇るラブサーチを紹介しています
会員数はすでに150万人以上にもなる大手出会い系サイトですが、恋人探し・セフレ探し・人脈探しのどれにも適しているので、
興味がある方はぜひ利用してみてください!
ラブサーチの公式サイトはこちらへ
ラブサーチの公式サイトはこちらへ
ラブサーチの詳しい紹介ページはこちら
ラブサーチ詳細

社会人になって間もない頃は特に仕事で忙しいのでろくに出会いを見つける機会もないとお思いますが、
そういった方に向けてリアルで出会える場所を多くピックアップしました!
どうしても時間がないという人はネットでの出会いが最も適しているので、
あなたの好きなタイミングで理想の相手と出会える出会い系を始めてみてください!!