ブライダルネット

ブライダルネットは、株式会社IBJ(株式会社アイビージェー)という婚活サービス歴17年の歴史を誇る会社が運営する国内最大級の婚活サイトです。
ブライダルネットが、誕生したのは2,000年と婚活アプリのmixiと同じ時期の誕生。
知名度こそそこまで高くないですが、月間のカップル成立が約15,000人と驚異的な結果を出しているサービスです。
また、婚活サイトの立ち上げだけでなく、その後の婚活パーティサイトや結婚相談所の立ち上げなども行うなど婚活に特化した事業を幅広く手がけている会社です。

ブライダルネットの基本情報

IBJ

名称 ブライダルネットby IBJ
サービス開始 1999年
活動会員数 約180,000人
カップル誕生 約20,000人/月

このような大手会社です。
実は、ブライダルネットにはおすすめな4つの理由があります。

ブライダルネットがおすすめな4つの理由

入会審査がしっかり!!安心して利用可能

ブライダルネット_理由
ブライダルネットは、登録時にクレジットカードで認証を行います。
クレジット認証を必須とすることで、身元がしっかりとした人しか利用できません。
なので、遊び半分の利用者や悪徳業者が紛れ込むことが出来ないということです。
また、自分の顔写真がついている本人証明書を送らなければ異性とメッセージの交換ができないなど、身元と顔をはっきり送らないと利用者と交流が出来ない仕組みになっています。
このようなセキュリティによって、利用者は安心安全に利用できるという点がブライダルネットの最大の特徴です。
その他にも、ブライダルネット独自の機能がありますので紹介していきます。

婚シェルによるサポートがある

婚シェルが個別にアドバイス
ブライダルネットには婚活コンシェルジュに相談できるサポートサービスがあります。
例えば、

  • 相手にどういったメッセージを送ればいいのか分からない
  • サイトの使い方が分からない
  • しつこいユーザーがいるのでなんとかしてほしい

など様々な悩みに対して、婚シェルと呼ばれる人達が婚活を上手く成功させるために必要なアドバイスをしてくれます。
私はサイトの使い方が良く分からなかったので、実査にコンシェルジュに相談してみましたが、丁寧に解説をしてくれ大変好感が持てました。
こういったサポートの手厚さもブライダルネットならではです。

利用者は真面目な人が多い

結婚式
これは私が実際に利用していて感じたことですが、ブライダルネットを利用している人は男女共に以下のような特徴があります。

  • 真面目で誠実
  • しっかりした仕事をしている
  • メッセージのやり取りが丁寧

先述のように審査が厳しいため、体目的などの遊び目的の人はまず入会してきません。
また、既婚者も参加できないようになっているので不倫や浮気など目的の人もシャットアウトされます。
その結果、真面目でしっかりした人ばかりが集まっていると予想されます。

仕事がしっかりした人が多い

ブライダルネットは、真面目な利用者が多いことから自然と職業も手堅い人が集まっているように感じました。
実際に利用した中では、

  • 大手製薬会社の研究職の方
  • 病院に勤める女医の方
  • 調剤薬局に勤める薬剤師の方

など、驚くほど手堅いお仕事をされている方ともメッセージのやり取りをしました。
ここからは、実際に私が利用して分かったことをお伝えしていきます。

実際に使って分かった意外な事実

ブライダルネット_事実
手堅い職種の方は、高い結婚相談所にしか使わないと思っていましたが意外とそうでもないと思いました。
男女共に、仕事に就いている方が多いのですが出会いがないため婚活サイトを利用しているといった印象を受けました。
そんな方が多いことのは、ブライダルネットならではです。
逆に遊び半分で使いたい人には、ブライダルネットは適していないと言えます。

「真剣に誠実でしっかりしたお相手を探したい」

こんな人にこそブライダルネットはおすすめです!
現在は、登録して良い相手が見つからなければ全額返金してくれます。
無料のメリットは大きいので、ぜひ一度ご利用されることをオススメします。

こんな人にブライダルネットはおすすめ

男性の場合

タキシードを着た新郎
ブライダルネットを利用している女性は30歳前後が圧倒的に多いです。
その年齢の方は結婚相手として、同い年かやや上くらいをターゲットにしているため30代の男性はかなりアピールを受けます。
特に、30代前半の男性は20代後半くらいの女性からも魅力的な年齢に見えるので、本当に多くの人からアプローチを受けます。
私は32歳で利用しましたが、かなりのメッセージを頂けました。
50代以上の人は、男女共に少なくやや不利になるかも知れませんが誠実な人であれば機会はたくさんあります。

女性の場合

ウェディングドレスを着た新婦
女性は登録している人数自体が男性よりも少ないこともあり、どの年齢の方でも登録すればかなりのアプローチを受けることになります。
特に20代~30歳前後の女性は大人気です。
登録して適当にプロフィールを作成して放っておけば多くの男性からあいさつが届きます。
ただ、ブライダルネットに登録している男性は20代後半~30代以上からの人がほとんどですので、20代前半の若い男性と結婚したい場合には適していません。
私が見た感じでは、登録している女性は30歳~40歳くらいが中心です。
20代だと予想以上に多くの男性からアプローチが貰えますよ。

ブライダルネットは無料会員でも十分に使える!

ブライダルネットの有料会員については、他の婚活サイトと少し内容が違います。
それは無料会員であっても相手とメッセージのやり取りができることです。

無料会員でできること

花嫁
ブライダルネットの無料会員でできることは次の3つになります。

  • 気になる相手を見つけたらあいさつを送ることができる
  • 自分の日記に投稿することができる
  • 気になる人のプロフィールを検索できる

対して有料会員になると次のような機能が追加されます。

  • 相手のプロフィールをぼかしなしで見ることができる
  • お互いのあいさつがマッチングするとメッセージのやりとりができる
  • 日記にきたいいねやコメントがみれる

このようにあいさつは出来ても実際にメッセージのやり取りはできないので、相手とやり取りがしたい方は登録した時に有料会員になることをおすすめします。

ブライダルネットの口コミ・評判


このように少し調べただけでも、非常に多くの口コミや評判を見つけることが出来ました。
それほど、ブライダルネットは人気ということです。
そんなブライダルネットの気になる料金についてお伝えさせていただきます。

ブライダルネットの料金体系について

料金
ブライダルネットは、登録のみ無料です。
基本的には、無料でもサイトを閲覧することはできますがサイト内でやり取りがしたい方やデートの約束をしたい人は有料会員になりましょう。
ブライダルネットは他の婚活サービスに比べると非常に安いです。

ブライダルネットの有料プラン

入会金 月会費
月会費コース 0円 3,000円(税込)
年会費コース 0円 30,000円(税込)

入会金0円という点が大きいですね。
大手サービスを本格的に利用すると、入会金だけで10万円近く取られることが多いです。
しかも、とんでもない費用がかかる割には成果に結びつかないことも多いです。

ブライダルネットのメリット・デメリット

ブライダルネットのメリット

1.婚活実績が多い!

本の上にあるエンゲージリング
ブライダルネットを運営するIBJについて、企業名を聞いたことのある人は少ないかもしれません。
ですが、婚活事業においてはブライダルネットだけでなく婚活パーティの開催や結婚相談所を全国展開したりと圧倒的な実績を誇る企業です。
ブライダルネットを利用するとポイントが貯まっていく仕組みになっており、そのポイントを婚活パーティなどに利用することが出来たりと全ての事業が連携していることは強みと言えます。

2.コンテンツが充実

検索ページ
ブライダルネットの面白いところは婚活サイトではあるものの、個人のSNSツールとしても楽しめる機能があるところです。
代表的なコンテンツでいうと日記機能です。
他の婚活サイトには、あまり用意されていないので珍しいケースです。
検索機能以外からでも、人柄が見えて出会いのキッカケになるようにという狙いからコンテンツの工夫がされているようです。
通常の婚活サイトだと、どうしてもプロフィールからしかその人の第一印象を判断できないので、こういった別の視点から相手を見ることができるのはとても便利です。

ブライダルネットのデメリット

1.女性も有料会員

ブーケを持っている花嫁
今まで出会い系サイトなどで婚活をしていた女性にとって、有料サービスを取り入れているサイトを利用することは少々ハードルが高く感じるかもしれません。
しかし有料会員しか利用できない分、無料のサイトに比べて会員の質が高いのは確かですが、やはり毎月定額でコストがかかることはネックに感じる人も多いでしょう。
ただブライダルネットには婚活成功のためにサポート体制がしっかりしているので、中々いい出会いがなくて悩んでいた経験のある人にとっては以外とすぐに見つかるかもしれませんよ。

2.一人の人と7日間しかやり取りができない

カレンダー
マッチングが成立して、やり取りを開始してから7日間しかやり取りを続けることができません。
これは長引くとマンネリしてしまって婚活が上手くいく可能性が低くなってしまうことを防ぐためでもありますが、7日間で相手を知りデートに誘うまでしなければならないので急かされる感覚になる人もいるかもしれません。
ただ7日間の間に直接連絡先を交換するところまでいけば関係ないので、少しでも感触がよければ早い段階で連絡先の交換へ移ることをおすすめします。
メリットでもありデメリットでもあるので、相手とのやり取りが始まったらテンポよくデートの日にち決めまでいけるような会話を意識しましょう。

3.段階を踏むのが大変

螺旋階段
2と少し重なる点もありますが、ブライダルネットではネット婚活が初めての人でもスムーズに進められるようにデートまでの順序が決められています。
いいね!のマッチングが成立したら、まずは2で説明した様に7日間の間でお互いの関係を築くことから始めます。
そこでお互いにいいなと思えば連絡先を交換して、直接のやり取りの中でこれからの事を決めていくことになります。
順序が決められているのは、初めての人でも分かりやすいメリットはありますが実際に会ってみるまで直接連絡先を交換することは控えたい人にとっては面倒に感じてしまう人もいるでしょう。

ブライダルネットのサクラや業者の心配は?

マスクをした女性
ブライダルネットに関してもサクラや業者がいないか心配している人は多いかと思います。
出会い系サイトで苦い想いした人は、特にサクラや業者に対して敏感になっているかもしれません。
ブライダルネットで、そのような人に出会ったことはありませんでした!
そもそも連絡できる数が少ないので、無作為にメッセージを送って引っかかった人から罠にかけるような人達は利用できません
また、万が一そういった人がいた場合にもコンシェルジュサービスに相談することで対策をとってくれます。

サポート体制が充実

キーボードとヘッドセット
ブライダルネットが評価されているのは、実績だけでなく婚シェルなどのサポート体制が充実しているところにあります。
婚活する上で困ったことや疑問に思ったことは、何でも婚シェルに聞くことができてとても便利なのです。
また、婚活アプリでの婚活はもちろんのこと、その他にも婚活パーティや結婚相談所を運営していることもあり、まさに婚活成功のプロなのであらゆることを相談することができます。

ブライダルネットまとめ

「ブライダルネットは婚活にオススメのマッチングアプリ!口コミ・評判・体験談を徹底解説!」と題して、ブライダルネットについてお伝えしてきました。
本気で結婚を考えているかたには、非常にオススメの婚活サイトになりますので是非ブライダルネットを利用して素敵な相手を見つけて見てください。
ブライダルネット公式ページへ