パンシー

Pancy(パンシー)というマッチングアプリを皆さんは知っていますか?
YYCやpoiboyを運営するミクシィグループ。
そのひとつである株式会社クトが2017年10月10日に新たなマッチングアプリをリリース!
その名も「pancy(パンシー)」
写真やスペックではなく、価値観でマッチングできるというこの「pancy(パンシー)」。
サービスの特徴や実際に使ってみた感想をご紹介していきます!

Pancy(パンシー)の特徴!

最新のマッチングアプリであるPancy(パンシー)。
Pancy(パンシー)のことを解説する前に、まずは下記の動画を御覧ください。

その特徴とは、具体的にどのようなものなのでしょうか?

Pancy(パンシー)はミクシィグループが運営!

mixi
運営元である株式会社クトは、運営元は人気マッチングアプリをリリースしているミクシィグループに属しています。
大元であるミクシィといえばmixiやモンスターストライクなどで有名ですね。
上場企業であるミクシィグループは既に

Poiboy(ポイボーイ)
YYC(ワイワイシー)
Youbride(ユーブライド)
文字をタップすると、それぞれの詳細ページに移動します

といった有名出会いアプリを続々とリリースしてきました。
今回の新作となるPancyも次なるヒット作になるのでは、と期待の高まるマッチングアプリです。

価値観のデータを元に出会いを提供!

価値観診断
30の質問からあなたの性格を分析。
性格や価値観の相性度が高い相手を中心に紹介してくれます。
「相性がいいと表示されていた」という後ろ盾はいいこと尽くめです。
例を挙げるなら

  • 気になる相手にアプローチする口実になる
  • 第一印象以外の情報を相手に与えられる
  • 女性からもアプローチしやすくなる

といった点が挙げられます。
実は、盲点の方が多いですが、出会いアプリからリアルの出会いに繋げるためには安心感が第一といっていいほど大切になってきます。

安全なフェイスブック認証!

フェイスブック認証
pancyは、facebook認証でしか登録できません。
実名のFacebookアカウントがない人はそもそも出会い系サイトに登録が出来ません。
そのためサクラや業者などが入ってくる余地が無くなり安心して利用することができるんです!

Pancy(パンシー)の長所

大手企業が運営していて安心安全に利用出来る上に、価値観を元にマッチングすることが特徴的なpancy(パンシー)
恋愛や出会いにおいて、何に重きを置いているかは人それぞれですよね。
そんな中でも価値観や考え方を大切にしている人にはメリットがたくさんあるんです
その理由としては・・・。

自分と価値観の近い人と出会える


pancy(パンシー)は登録時に相性診断をしなくてはいけません。
その後、異性を探しマッチングをしていくため、自分と価値観があった人が表示されるようになっています。
あなたと相性のいい相手が表示されます
マッチング画面には相手との相性がパーセンテージで表示されます。
そのため、かわいくても自分と相性が悪い人を避ける事ができるんです。

Pancy(パンシー)の短所

大手企業が運営していてかつ、相性診断で出会いやすいと評判のPancy(パンシー)。
残念ながら、短所もあるんです。
そちらについても詳しく解説していきます。

人が少ない

サービスの開始は2017年の10月10日とまだまだ運営歴が浅いです。
そのため、ユーザー数が少なく出会いのチャンスが少ない印象があります。
2週間以上にログインしていないユーザーも多く登録はしたが放置しているユーザーが多いのが実情なのかもしれません。

Pancy(パンシー)の料金

Pancy(パンシー)の料金
Pancy(パンシー)は月額制のマッチングアプリです。
女性にいいねを送ってマッチングまでは無料で行えます。
しかし、残念ながらメッセージの開封にはお金がかかるため月額登録が必要になってきます。
まずは課金を一切考えずに、どんな女性がいるのか確かめてみましょう
相性もよく好みの女性とマッチングしたら、実際にどんな人なのかを確かめるために課金するのもいいでしょう。

Pancy(パンシー)の評判、口コミ

ここまで、特徴や長所・短所について紹介してきました。
ここからは実際にアプリを利用している人達の評判や口コミを紹介していきます。
参考にしてください!

Pancy(パンシー)の評判

Pancy(パンシー)の評判
使いやすい!相性診断が面白い!等のコメントが多いです。
やはり、相性診断の評判は良いようですね!

Pancy(パンシー)の口コミ


いいねが集まっていて人気のある人かどうかはわからないようです。
そのため、いいねの数を気にせずにアプリを利用できますね!

Pancy(パンシー)を使うべき人

ミクシィのグループ会社の運営で安全に使えるPancy(パンシー)。
相性診断などが特徴的な機能があり、今までのマッチングアプリとは違った特徴があります。
そんな特徴を踏まえてどのような人がPancy(パンシー)を使うべきなのかを解説していきたいと思います。

内面重視の人

Pancyのいいね画面
Pancy(パンシー)のユーザーは外見やスペックなどの要素よりも、内面を重視しています。
管理人も実際に使ってみた際には、特に気にせずいいねを送りまくりました。
結果としては、相性診断の結果数値が高かった相手とのマッチング率が高かったです。
このことからも、内面からの結びつきが強いため内面重視の方にはぴったりのアプリです。
Pancy(パンシー)公式ページはこちら!

Pancy(パンシー)を使うべきでない人

外見より、性格や価値観などがあう人との出会いを求めているアプリであると解説してきました。
相手の内面や価値観をを知った上で異性と付き合いたい人が多く利用しているアプリがpancyなんです。
ちなみに、外見重視の恋愛をしたい人はmimiというマッチングアプリがオススメです。
しかしながら、Pancy(パンシー)を使うのが向いていない人も存在します。
それはどんな人なのでしょうか?

セフレ探し目的の人

Pancy(パンシー)は相性診断を通じて、価値観や考え方の合う人がマッチングするようになっています。
そもそも、相手と真面目に付き合いたい訳ではない人には不向きなマッチングアプリであると言えます。
もしも、出会った女性とすぐにセックスしたいと考えているならば、PCMAXなどの出会い系・マッチングアプリがオススメです。
セフレ探しがしたい人はセフレ探しにあったマッチングアプリを選ぶようにしましょう!

Pancy(パンシー)の使い方

では、ここからはPancy(パンシー)の使い方について解説していきます。
使い方はとてもシンプルなので、覚えることはほとんどありません
実際の画面を交えながら解説していくので、参考にしてください!

まずは「30の質問」に答える

「pancy」をインストールしたら、まず「30の質問」に答え性格分析を行います。
質問は心理テストみたいな内容で、楽しんで答えることができます。
30の質問

質問に答えたら、facebookログイン

その後facebookの認証画面が現れログインができます。
画面認証

ログインが完了したら、診断結果が表示される

認証を経て、アプリを開くと性格や価値感の分析結果が表示されます。
pancy診断結果
管理人はかなり自由度高めですね笑
自分の思わぬ一面が見られて面白いです。
ここまで終われば、あとは気なる女性を探すだけです!

スワイプで気に入った相手を探す

Pancy(パンシー)は他のマッチングアプリでもよくあるスワイプすることで、マッチング相手を探っていきます。
ただプロフィールの部分に写真やスペックだけでなく自分との相性度が表示されているのが特徴的。
pancyマッチング方法
相手を選ぶ際の新しい基準になりそうです。
しかし、まだまだユーザーが少ない印象があります。
残念ながらこれはマイナスポイントですね・・・。

【結論】Pancy(パンシー)はまだ使わないほうがいい

使いが勝手もよく、大手が運営しているためオススメしたいところですが・・・。
残念ながら、まだまだ人が少なく盛り上がりに欠けるという印象。
運営がミクシイグループのため、大々的な広告を打った際にはユーザーが増える可能性はあります
将来的にユーザーが大幅に増える可能性もあるため、チェックは必須です。
他にもマッチングアプリを知りたいという人はマッチングアプリを比較した記事もあるのでそちらも参考にしてください!

内面重視の人はPancy(パンシー)を使おう

Pancy(パンシー)は内面を重視して異性を探すことができるマッチングアプリ
現状は相性度の高い人しか表示されませんが、「他の人も見たいなあ」というのが本音。
検索機能などが充実すると使い勝手がよくなるので、今後に期待です。
ですが、外見に自身のない方や内面重視の出会いを求めている方にはオススメです。
下記のリンクから、Pancy(パンシー)をダウンロードすることができるので、まずは無料で試してみてください!。
Pancy(パンシー)無料ダウンロードはこちら!