乾杯する男女

うちの職場、なかなか出会いないんだよね~
忙しくて恋愛してるヒマないよ!
なんて、職場によっては、なかなか結婚しずらい方もいます。
いつまでも独身でいることは避けたいし、いつか結婚はするつもり…。
でも、このままいけば、仕事に追われて一生独身なんてことも。

そんな職場での出会いのなさや、しずらさなどの理由で結婚できない職種のあなたは、どうやって出会いを探せばいいのでしょう?

結婚できない時代

2014年の週刊SPA!では、男性の「結婚できない職種」ワースト10が発表されました。
その中では、低賃金・長時間労働といわれる「すき家の店員」「介護関係」、女性が少なすぎる「メーカーの研究職」、逆に女性が多いためという理由で、「アパレルの店舗スタッフ」「宝石店」「ツアーコンダクター」「男性看護師」、休みが不規則な「不動産販売」、高いスペックだけが目当てにされる「外資系金融マン」「大企業の管理職」が挙げられています。
女性が多い職場では、女性の悪い部分を多く見てしまい幻滅する、外資系などの高収入の職業は、収入などばかり見られ結婚する気がなくなる、と雑誌では指摘しています。
確かに、これらの理由で結婚しずらい職業といえるかもしれませんが、これだけではありません。
2012年の『就業構造基本調査』(総務省)による職業別の未婚率の割合が発表されています。
男女のそれぞれ結婚できない職業とは、なんなのでしょう。

男性の結婚できない職業ワースト3

第1位 音楽家、舞台芸術家:36.0%

1位は音楽家や舞台芸術家です。俳優やミュージシャンなどの芸能人といってもわかりやすいかもしれません。
さらに、デザイナー、著述家・記者・編集者といった芸術・創作系の職業も生涯未婚率が高いです。
仕事へのコミットメントが高く、生活も不規則、収入も不安定であることが理由のようです。

第2位 運搬・清掃・包装職:33.5%

運搬業界は忙しく、なかなか出会いのない環境です。
また清掃員は平均年収230万円前後と低く、結婚して家族を養うには少し大変です。
これらの仕事の3割は生涯未婚です。

第3位 事務用機器操作員:29.7%

この職種は、会社のプリンターなど事務用機器の点検・保守を行う職業です。
しかし、クラウド技術の発展、機能自体の向上で一般でも修理しやすくなったなどで仕事量が減少しているためと考えられます。

女性の結婚できない職業ワースト3

第1位 情報処理技術者:50.4%

1位はIT技術者です。
IT業界は比較的男性が多く、そして激務なところが多いです。
男に混ざって、激務をこなし、プライベートの時間があまりないことが結婚のできない要因として挙げられます。

第2位 音楽家、舞台芸術家:50.0%

こちらは、男性と同じですね。
しかも女性の場合、半数以上が未婚という結果になっています。芸術系は自分の世界に入り込むと、世間一般の結婚とは離れやすくなってしまうのかもしれません。

第3位 美術家・デザイナー・写真家・映像編集者:41.1%

3位も、同じ芸術系の職業。テレビ制作や、デザインを手掛けるひとたちが含まれています。

芸術系は、仕事に没頭しやすい、あるいは多忙でプライベートの時間があまりないという特徴を持っています

男性の5人に1人、女性の10人に1人が生涯独身

焦っている女性のイラスト
平成27年度の国勢調査によれば、男性の生涯未婚率は22.8%女性の生涯未婚率は13.3%です。
つまり、男性の5人に1人、女性の10人に1人が生涯独身という時代です。
また、年収別にみると以下のグラフのようになっています。
男性は収入が低いほど、女性は収入が高いほど、生涯未婚率が高くなります。
グラフ
出典:「生涯未婚率は職業によってこんなに違う」ニューズウィーク日本版
女性は、収入が高いほど自立して生活しやすく、結婚の必要性を感じないということでしょうか。
あるいは収入の高い女性は、結婚を敬遠される?
出会いを見つけるには?

結婚しずらい職業の人が結婚するには婚活!

プロポーズを待っている女性
そんな職場での出会いが求められないあなたはぜひ婚活をするべきです。
時代の変化とともに、いまや婚活は結婚する手段として一般的です。
婚活サービスにもさまざまな種類があり、あなたの要因にあわせて、方法を選ぶことができます。

  • 職場で出会いのない
  • 忙しくて時間のない
  • 出会いの苦手、確実に結婚したい
  • 収入が低い

それぞれのあなたにおすすめの婚活サービスとは?

職場で出会いのないあなたは→お見合いパーティー

談笑している男女
職場が、男性ばかり女性ばかりなど、普段の出会いのない方にいちばんのおすすめは婚活パーティーです。
婚活パーティーでは、男女20名ずつくらいで、手軽にさまざまな異性と出会うことができます。
星の数ほどもある婚活イベントですが、中でもオススメなのは大手ブライダル雑誌として有名なゼクシィが展開するゼクシィ縁結びPARTY。

ゼクシィ縁結びPARTYで婚活

ゼクシィ縁結びPARTYの特徴としては、参加者の質が高いということと幅広い分野のコンパがあるということ。
ゼクシィブランドの効果もあり、結婚意欲の高く、自分の職種に会った相手と出会えるかもしれません。
また、参加者には一定の身分証明や結婚への意思確認が必要です。
スポーツや料理といった共通の趣味を通じての出会いも果たせるので、同じ価値観を持ったお相手を見つけやすいというメリットもあります。
ゼクシィ縁結びPARTY公式ページ

忙しくて時間があまりないというあなたは→婚活マッチングアプリ

スマホを操作している女性

仕事が多忙、あるいは不規則なあなたには、オンラインに特化したマッチングアプリがオススメです。

というより、今の時代20代~40代の恋人を探している男女のおおくが婚活アプリを活用しています。
今や恋人探しもインターネットを通じて探すのが主流になっています。
アプリやサイトを使ったこのサービスは、条件を入れて検索した相手と、空いた時間に手軽にやりとりができる点が魅力です。

利用者最多のmatch.comで婚活

ネットを通じたマッチングサービスとして20年以上も前にアメリカでリリースされた世界最大の規模を誇るマッチングサービスがmatch.comです。

登録者数は全世界で1500万人!日本だけでも700万人以上!

マッチングサービスとは思えないほどの事細かなプロフィール設定であなたの希望の条件を最大限まで汲み取ってくれます。
あなたの生活に会った相手も見つかるかもしれません。
また、無料で現在サービスを利用しているユーザーの顔写真やプロフィールが確認できるので、お試しで市場調査をしてみると良いでしょう。
match.com公式ページ

出会いの苦手なあなた、確実に結婚したいあなたは→結婚相談所

仲睦まじい男女
結婚相談所は、出会いの苦手な方、堅実なパートナー探しを求める方にはおすすめ。
相談所側が過去のデータを元にあなたに最適な結婚相手をピックアップしてくれ、また専任のアドバイザーがあなたの婚活を積極的にサポートしてくれます。

楽天オーネットで婚活

楽天オーネット
他の結婚相談所にくらべ、圧倒的な会員数と実績を誇る「楽天オーネット」。

会員数46000人を超え、人気、実力ともに結婚相談所の中ではトップクラスの規模です。

専任のアドバイザーのもと、データマッチング(紹介書)、Webと会員誌で検索(イントロG)、写真検索(オーネットパス)、婚活パーティー・イベント、コーディネートサービス(担当アドバイザーによる引き合わせ)の5つの出会い方ができます。
まずは無料で、希望条件の相手を探せるチャンステストをしてみては?
楽天オーネットの結婚チャンステスト

収入が低くても婚活できる?

特に男性では、日常で出会いもなく、収入が低くて婚活できるかどうか悩んでいる方もいますよね。
ですが、相手の経済力に妥協する婚活女性も多いです。
今の時代、収入が多い人のほうが少なく、相手もそれを分かっています。
あなたの方法としては、二人で助け合う、収入以外の面で相手をサポートするなどがあります。
二人とも年収が低くても、男性年収300万、女性年収200万で結婚すれば、年収500万円になります。

独身でいるよりもお互いの生活が楽になるため、結婚したほうがよいといえますね。

おわりに

結婚しずらい職業の特徴として共通するのは、職場での出会いが生まれにくいところ、仕事が忙しくプライベーがあまりないこと、あるいは収入の低い職業などが挙げられますね。
そんなあなたはぜひ婚活サービスを利用して、積極的に出会いを求める必要があります。
どこに出会いがあるか見つからないあなたは婚活で自分に合う相手を見つけましょう。