LINEを確認する女性

LINEにおける2大悲しみの一つ、既読スルー。
既読スルーに悩まされる男は数知れず、毎日どこかの男が涙を流しています。
IT革命によりまた新たな悲しみが生まれてしまったのです。
LINEだけでなくFacebookメッセンジャーやappleのメッセージ、TwitterのDMまでもこがの既読を通知する機能を備えてしまい、その悲しみはとどまるところを知りません。

*ちなみにもう一つの悲しみは、グループトークにおいて自分のメッセージで会話が止まるです。グルかと思うくらいきれいに止まります。
さて、意中の女性からの既読スルーは心を蝕みます。
なんで既読スルーするー?

既読スルーする女心を調査してみた。

case1.興味が無いから

背中を向ける女性
一発目から心を抉る理由で申し訳ございません。
単純明快、あなたに興味が無いという理由です。
ただ、一つ救いがあるのが「嫌い」とは思われていない可能性が残っているようです。
調査前まではどうせ嫌いって理由が多いと思っていましたが、本当に嫌いならブロックするという女性が多かったです。
LINEの場合ブロックされると永遠に既読すらつきません。

case2.返信内容に困っている

これも多い理由です。
これは男性に非がありますね。
どうでもいい話やリアクションに困る内容の場合女性も返信内容に悩んでしまいます。
結果、もうめんどくさいからいいやと既読スルー。

case3.話が終わったと思っている

あなたの送った内容によっては女性が会話が終了したと勘違いしている可能性があります。
「お疲れ」「ありがとう」等は会話の終了と勘違いされやすい傾向にあるので、一度自分のメッセージを見返してみてください。
また、「了解」等を省く人も稀に見かけます。
例えばデートの日時決めなどで「渋谷に20時でいいですか?」と送れば「大丈夫です!」などと返ってきますが「渋谷に20時にしましょう」と送った場合は、会話が終わったと思われてしまう可能性があるようです。
連絡不精にも程があるだろう。

case4.後でと思って忘れてる

スマホを持っている手
いつでもすぐにLINEを返せるほど皆さん暇ではありません。
あなただってそうでしょう?後でゆっくり返信しようと思うものです。
1日2日かかろうがしっかり返信が来るのであれば大丈夫ですが、全く返信がないのであれば脈無と思いましょう。
あなたに興味を持っていれば返信を忘れることはありませんからね。

case5.焦らされてる

ようやくポジティブな理由が来ました。
「恋の駆け引き」「押してダメなら引いてみろ」ってやつですね。
急に途絶えたら焦らし作戦にしてきたかな?という可能性も考えてみましょう。
とはいえ本当に相手に飽きられた可能性も捨てきれませんので、非常に見極めが難しいのがこのケースです。
ここはぐっと我慢して様子を伺いましょう。
本当に焦らし作戦なのであれば、向こうも多かれ少なかれこちらに好意を持っているわけですから、基本的には連絡を取りたいはずです。
逆に、飽きられてる場合こちらから追撃しても火に油。
飽きられてるどころか嫌われてしまいます。

既読スルーされても気にするな

既読スルーの理由はいろいろありましたが、大きくカテゴリ分けするならば上記の5つに分かれるでしょう。
基本的に既読スルーされた場合は、残念ながら今のところ脈無と思った方がいいかもしれません。
あんまり追撃してしまうと嫌われてブロックされてしまう危険性がありますので注意しましょう。
追撃するのであれば2,3日時間を空けた方がいいでしょう。
アドバイスは一つ、「あんまり気にするな!」です。
それでは今回はこのへんで!