×を持つ女性

せっかくの初デート、何とか成功を収めるために色々プランを考えて女性を楽しませようと張り切っていると思います。
しかしそのせっかくのプランもあなたがとる行動一つですべて水の泡になることも。。
デートでやってはいけないNGな行動をまとめました。

いきなり遅刻

初デートにいきなり遅刻したら自分はルーズな人間ですっているようなものです。交通機関の遅れも想定して、待ち合わせ場所には余裕をもって着くようにしましょう。
不測の事態で遅れた場合は素直に謝りましょう。

いきなりノープラン

せっかくの初デート。女性は髪形や服装、メイクなどに気をつかって臨んでくれているはず。
それなのにノープランでは女性から「なんで誘ったの。。。」って思われちゃいます。
メインのイベントや食事のプランは決めておきましょう。
女性にとって計画性のないデートほどつまらないものはないです。計画もなくただブラブラしたり、「どこ行きたい?何したい?」はNGワードですよ。

いきなりタバコでプカ~

タバコをふかしている男性
ひとこと断りもなく目の前でのタバコも印象を悪くしちゃいます。
最近は喫煙できる場所が少ないので、思い付きで喫煙したら喫煙不可の場所だったりすることも。マナーが悪い男といきなりレッテルを張られるかもしれません。
周囲への配慮と喫煙マナーに注意してください。

いきなりスキンシップ

出会系アプリで知り合ったからといっても、すべての女性が軽い訳ではありません。だからすぐに口説き落とせると考えてはいけませんよ。
そもそも女性はプライドの高い生き物です。すぐにスキンシップしようものなら「この勘違い野郎!」と思われて、その場で帰られてしまうことも。
「出会い系=ヤレる」という安易な考えは止めましょう
メールのやり取りでよっぽど仲良くなったか、会ってみてすごくノリがいい子以外はボディータッチは控えた方が無難です。

いきなり告白

いきなり告白、これは相当痛いですね。今や出会い系で彼氏を探す女性は結構普通になっています。
相手はまだ品定めしている最中ですので、いきなり告白されてもなんて返事していいのか分からないです。
よくて「お友だちからお願いします。。」なんて無難な答えが返ってくる確率が高いでしょう。
手順を踏めば上手くいくものを自分でぶち壊すほどバカなことはありません。

いきなりカラオケ

マイクを握っている手
初デートでいきなりカラオケもNGです。男性にとっては気軽に誘ったつもりでも、女性にとってカラオケの室内はまさに密室空間。何かされるのではないかとガードを固めてしまいます。
カラオケはもう少し回数を重ねてからがからがよさそうです。

いきなりドライブ

かわいい女の子を自慢の愛車の助手席へ乗せて颯爽とドライブ。想像しただけでとても楽しそうですね。
確かに女性は「ドライブでどこかに連れていってほしい」なんてことをよく言います。
でも初デートでは御法度。そもそも初デートでのドライブに女性がOKしてくれるでしょうか?
車中は基本的に密室空間ですのでよほど心を開いていない限りOKを出してくれないでしょう。
では仮にOKをしてくれたとしましょう。それでもドライブは避けた方が良いです。
ドライブがメインですから張り切って片道2~3時間のレジャースポットに出かけることになると思いますが、往復で4時間以上を密室で楽しませるのは結構大変です。会話が続かず沈黙して気まずくなること必至です。
さらに渋滞なんかにはまった日にはお互いイライラしてつまらない思い出になってしまうでしょう。
だからドライブも初デートのプランから外しましょう。

1円単位でワリカン

サイフを逆さまにしている男性
初デートでワリカンも避けた方がいいです。ましてや1円単位できっちりワリカンにするなんてのはもってのほか!
実際に会ってみてタイプの女性ではない、あるいは友だち関係でいたいと思った場合はワリカンでも構いませんが、彼女にしたい女性でしたらなるべく男が支払うようにしたいものです。
無理して高級なお店へ行く必要はありません。身の丈に合ったお店でも構いませんので、セコイな男だと思われないように最初のデートくらいは気持ちよく支払うようにしましょう。
もし女性の方からワリカンを提案してきたら少し多めに出してあげてください。
付き合いが始まってお互いの中が深まれば、余裕のないときはワリカンあるいは多く支払ってもらうなどできますので、付き合う前は気前のいい態度でデートしましょう。

店員に横柄な態度

お店の店員への横柄な態度は「器が小さい奴」「本当はこういうイヤな奴なんだ」と判断され、男としてというよりも人間として否定されます。
レストランやカフェで店員に対して横柄な態度で接するのは止めましょう。